第二回ケトルベルケトルベルインストラクターコース”サーキット”

2020年06月22日 01:33
今までに18回行われているNPO法人日本ケトルベル連盟ケトルベルインストラクターコース"ベーシック"、あらたに"サーキット"が加わりました。
"ベーシック"がケトルベルの基本的な動きや種目を「広く浅く」学ぶのに対し、"サーキット"はその名の通りケトルベルサーキットトレーニングのノウハウを指導します。
日本ではケトルベルといえば「サーキットでの使用」がメイン。おすすめ種目からタイム設定、強度調整の方法などを学び、「うなるサーキット」を行えるようになりましょう!
・NPO法人日本ケトルベル連盟公認 ケトルベルインストラクター資格コース"ベーシック" 
10月11日(日)10~17時終了予定
・NPO法人日本ケトルベル連盟公認ケトルベルインストラクター資格コース"サーキット"
9月27日(日)10~17時終了予定

※費用は各60000円です。更新はありません。資格不要での方は"ベーシック"が12000円、"サーキット"が2万円になります。本がついて丸一日でこの価格はとてもお得です!ケトルベルを触ったことのない方、初心者の方でも参加できます。お気軽にお問い合わせください。
●●●NPO法人日本ケトルベル連盟公認 
ケトルベルインストラクター資格コース「サーキット」●●●
このインストラクター"サーキット"はどのような資格なのでしょうか?
日本ではサーキットトレーニングで活用されているケトルベル。2020年6月に発売された「究極のケトルベルサーキット」本を教科書として、運動時間、レストの設定や、サーキットでのオススメ種目、初心者と上級者が混ざってしまったときの強度設定、サーキットをスムーズにおこなうためのコツも指導します。
 ★実施日
9月27日(金・祝) 10~17時終了予定
場所: JBスポーツボクシングジム
郵便番号 121-0816
 東京都足立区梅島3-11-19
西新井駅・梅島駅 徒歩5分 駐車場スペース4台。先着順
★受講料:60000円 (資格不要の方は2万円)
 ※100ページ超のテキスト代含む(「究極のケトルベルサーキット本」をすでにお持ちだという方は当日テキスト代を返金いたします)
 ※更新はありません
★定員:8名  
★対象:フィジカルトレーナー、ケトルベルサーキットについて詳しく知りたいという方、自宅でケトルベルトレーニングを行いたいという方
★受講内容:
第1章 
ケトルベルの素朴な疑問 
ダンベル・バーベルとの違い、ケトルベルの種類など
第2章 
ケトルベルの選び方 
競技用ベルと黒ベルどちらがオススメ?ケトルベルの重量選択は?1つだけ買うとしたら?ジムでサーキット用にまとめ購入するとしたら?
第3章 
ケトルベルサーキットを行うときにあるとよいもの・環境 
ケトルベルサーキットを行うときにあるとよいものは?サポート器具、装備
マメ対策、ケトルベル購入直後、使用後のケア
第4章 
ケトルベルの取説 
ハンドルの持ち方、左右の手の持ち替えの仕方
スタンス(足幅)、4つのポジション、3点支えのやり方
第5章 
イタタとならないために怪我予防 
手首にハンドルが当たって痛いとき、腰が痛くならないスイングのやり方
背中が丸まってしまうときの対処法など
第6章 
サーキットのメニュー作り 基本編
サーキットの4大設定
ケトルベルの重さの目安は?
サーキットの参加人数が多いときの対処法
初心者と上級者が混ざってしまった!ケトルベルサーキットの負荷(強度)の変え方
ケトルベルサーキットに加える運動器具
ケトルベルが少ない、足りないときの対処法
第7章  
サーキットのメニュー作り 工夫・ポイント 
サーキットに適さない種目
サーキットをより追い込めるための工夫
サーキットにおけるトレーナーの役割とは?管理監督編
サーキットにおけるトレーナーの役割とは?ムードメーカー編
さぼりやすい種目とさぼりにくい種目
第8章 
サーキットオススメ種目
第9章
ケトルベルサーキットおすすめ複合種目
第10章 
ケトルベルサーキットメニュー 
運動時間とレストが1:1のメニュー
第11章  
ケトルベルサーキットメニュー 
運動時間よりレストのほうが短いメニュー
第12章  
ケトルベルサーキットメニュー
運動時間よりレストのほうが長いメニュー
第13章  
ケトルベルサーキットメニュー 特殊設定メニュー
第14章  
ケトルベルサーキットメニュー 種目指定メニュー
★持ち物:綿のTシャツ(メッシュ不可)、ヒザの見えるハーフパンツ(ぶかぶかではないもの)かスパッツ、室内履きのシューズ(裸足可)、飲み物、筆記用具、タオル
※リストバンド、ウエイトリフティングベルト、グローブなどは必要な方は各自持参。ケトルベル、チョークはこちらで用意します。
★資格取得条件
「サーキットコース」を受講すること
★お申し込み方法
メール(strawberrytakemaru@yahoo.co.jp)、Facebookメッセージ。 ※電話不可 HP
①名前
②郵便番号と住所
③メールアドレス
④運動歴
⑤ケトルベル歴(なくても構いません)
⑥所有ケトルベル(あれば)
をご記入ください。受講料は前払いです。振込み後にお申し込み完了となります。振込みが遅れると定員になる可能性がございます。